Menu

HOME

Home
名護市の動物病院は[ヤンバル動物診療所]にご相談ください

沖縄県名護市にあるヤンバル動物診療所は、動物を飼育するという出会いを大切にするために、徹底したインフォームド・コンセントによる医療を行います。安心安全な幸せな日々を送る事が出来るよう最後までお付き合いいたします。

やんばる地域に根付く、人と動物たちが幸せに暮らせる環境作りを目指しています。
出逢いを大切に、徹底したインフォームドコンセントによる医療を提供します。
大切な家族である動物たちの生活の質を充実させることを目指し、最後までお付き合いい たします。

リクルート

診療時間
※12:00~16:30おやつやお薬の物品販売が可能です。

当診療所について

ヤンバル動物診療所を初めてご利用される方へ

当診療所へ初来院される方へ、よりご安心していただく為、あらかじめご確認頂きたい内容を記載しております。また、当院では飼育前や病気になる前にも、相談していただくことが可能です。

・予約制ではありません。
・ケージやリードをお願いします。
・トリミングやペットホテルは行なっておりません。
・感染症の疑いがある場合はご連絡ください。

新しい家族を迎える方へ

新しく動物を飼育することをお考えの方へ、当診療所から事前に準備してあげたい環境や知識をご提供致します。健康な生活のために初めにしてあげられる当院からの提案です。

・お家に来てすぐにしてあげたいこと
・お家に来て10日経ったらしてあげたいこと
・性成熟してからしてあげたいこと
・安全安心な生活のために

病気にならないようにするために

エイジングケア

エイジングケア

動物医療や予防意識の高まりから、動物も長生きすることができるようになりました。そこで高齢期になると発生する様々な不調へのケアが肝心となります。

予防医学

予防医学

犬や猫も徹底した予防を行うことで回避することができる病気は多くあります。安心安全で幸せに過ごしてほしいからこそ、キチンと予防してあげましょう。

サプリや総合栄養食

サプリや総合栄養食

動物の身体に負担のかからない良質なフード・サプリメントを適切に使い健康管理を徹底し、病気にさせないことを目指しています。また、中医学サプリメント等も取扱っており、病気のケアとしてもアプローチが可能です。

新着情報

緊急事態宣言後の対応について

現在、緊急事態宣言は解除となりましたが、
当院では引き続き新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止対策を行っていきます。
受付は駐車場側入り口の手前に設置し、診察は軽症の場合飼い主さん同意の上、
車内または駐車場での対応となります。

緊急事態宣言中に延期をお願いしていた予防接種や手術は、
緊急事態宣言の解除に伴い通常どおり行っていきます。

また、近親者に陽性者や自宅待機者、またはPCR検査を受けるよう指示されている方がいる場合、
18歳以上の方お一人でご来院ください。

お薬やフードは可能な限り日数を長めにお出ししています。
郵送も可能です(送料はご負担ください)。

名護市での陽性者が4週間発生していない場合、感染拡大防止対策の緩和
(受付を室内に戻す)を行う予定です。

その他ご不明な点はお問い合わせ下さい。

尚、当院スタッフに陽性者、もしくは陽性者に伴う自宅待機者が出た場合完全閉鎖となります。
感染拡大防止のため、ご理解ご協力のほどよろしくお願い致します。